「もしも今10万円あったらどう使う?」を赤裸々に語ってみる

もしも今10万円あったら、あなたはどうしますか?

もし今目の前に10万円があるとしたら。

もし突然お小遣いで10万円貰えたとしたら。

あなたは、どう使いますか?

※貯金するってのはなしです!!!!!!

今回は、僕なりに10万円をどう使うのかについて解説していきます♪

一般男性の意見

男性10人にアンケートを取ったところ

  • キャバクラに行く
  • 風俗に行く
  • 服を買う

といったような意見が多くありました。

男性らしいですね・・・

しかしそれではダメなんです!!!!!!

上記の意見は男性的ではありますが、

欲求を満たすものでしかありません!

欲求を満たすという事は、消費でしかないのです。

だからこそサクさんは、

「今10万円あったらどうしますか?」

と聞かれたら、迷わず

「投資に使います」と答えます。

ここでいう投資とは、株やFXなどの投資ではなく

自分に対する「自己投資」のことを言います。

では、一つ一つ解説していきます。

新しいノートパソコンを買う

僕は主に、パソコンを使った活動を行っています。

今のメインパソコンはデクストップ。

つまり、据え置き型のパソコンで、ノートパソコンはありますが、あくまでサブです。

サブのノートパソコンはスペックが低く、重い作業がまったくできません。

そして最近は特に、家で作業するよりも外で作業することが多くなってきました。

なので、メインパソコン並みかそれ以上のノートパソコンが欲しい・・・

「パソコン一台でノマドライフ♪」

「おしゃれなカフェでドヤれる♪」

的なことは正直ばかばかしいと思っていますが、あまり好みではありません。

しかし、ある程度重い作業にも耐えられるノートパソコンがあれば、

場所を選ばずに作業できることは間違いないです。

もし今10万円あったら、パソコン購入費として投資することで

自分の活動に大いに役に立てることができる!

だから新しいノートパソコンが欲しい・・・

欲しいぃぃぃぃぃぃ!!!!!

人に会いに行く

これは、学びのための投資です。

パソコンを使った活動とは、インターネットがキーになり、SNSやその他から

出会う人は数多くいます。

「井の中の蛙」とか「上には上がいる」といった言葉もある通り

その道の先輩と出会うことも多くあります。

だから、その人に会って話をしたい!

そして、学びたい!

学んだことは、自分の血となり肉となります。

だから、学ぶための投資として使いたいです。

人と会うためには、交通費や旅費、コンサル費や食費など

お金かかってしょうがないんですよね(´;ω;`)

ツールを買う

ツールとは、道具のことです。

お金もツールになるんですが、ここでいうツールとは

例えば魚釣りをするためには、竿や糸などが必要ですね。

僕の活動上でも、例えばPhotoshopがあれば

画像編集系の作業の幅は広がりますし

上記で解説したノートパソコンもツールですね。

それ以外にも、アレやコレやと欲しいというか

必要なものだらけです。

アレがあればアレができるようになる。

アレをしたいけど、まずコレをしてから・・・

キリがないですねww

教材を買う

これも、学びに対する投資です。

パソコンスキルを学びたければその教材を。

マーケディングを学びたければその教材を。

といったように、必要なスキルの専門教材なんかが最近は欲しいですね。

さきほどもお話ししたように、学んだことは自身の血となり肉となります。

つまり、知識は自分の資産になるってことです。

だからこそ、学ぶための投資に使うことも間違いじゃない!

と僕は思います。

最後に

もし今10万円あったらどうしますか?

という漠然とした質問に対して、10人10色。

いろんな意見がありますが、僕の意見は決まっています。

「投資に使う」

僕はまだ未熟者なので、もっと学んで、もっと経験を積んで

もっと価値を提供できるようになりたい!

そのための投資に使いたいと思います。

今日はこんな感じでおしまいです(´・ω・`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする